TOP>シンポジウム内容

シンポジウム内容

開催場所

シンポジウムは、北海道(札幌市)、東京都(都心部 2開催)、愛知県(名古屋市)、大阪府(大阪市内中心部 2開催)、広島県(広島市)、福岡県(福岡市)の6都市で開催します。



スケジュール

日程
場所
会場
部屋
定員
基調講演講師
10月20日(金) 福岡 福岡国際会議場 中会議室 195名 中内 晢
熊本大学 法学部 教授
10月27日(金) 大阪
(1回目)
エルおおさか 南ホール 216名 服部 良子
大阪市立大学大学院
生活科学研究科 准教授
11月1日(水) 東京
(1回目)
ニッショーホール ホール 742名 安藤 至大
日本大学 総合科学研究所
准教授
11月28日(火) 愛知 ウインクあいち 大会議室1002 171名 石田 好江  
愛知淑徳大学交流文化学部
教授
11月30日(木) 広島 RCC文化センター 7-34号室 180名 中内 晢
熊本大学 法学部 教授
12月7日(木) 北海道 ACU-A
(アスティ45)
大研修室1606 150名 平岡 祥孝
札幌大谷大学社会学部教授
12月14日(木) 大阪
(2回目)
大阪市立住まい情報センター ホール 300名 服部 良子
大阪市立大学大学院
生活科学研究科 准教授
12月19日(火) 東京
(2回目)
牛込箪笥ホール ホール 392名 安藤 至大
日本大学 総合科学研究所
准教授


プログラム内容(各会場共通)

時間:13:30〜16:30
※東京1回目(11/1)は会場の都合で13:00〜16:00までとなります。

項目
テーマ
内容
基調講演
「無期転換ルール」と「多様な働き方」の導入について 勤務地限定、職務限定、勤務時間限定など多様な正社員の仕組みを活用できる効果的な導入方法と優秀な人材をいかに確保し、活用するのか、非正規雇用労働者の処遇改善について非正規雇用労働者を含むキャリアアップの取り組み企業の事例を交え、その重要性を踏まえて現在の動向などについて、人事労務管理に精通した有識者がお話しします。

また、非正規雇用労働者の待遇改善に係る国の支援事業についてもご説明します。
事例発表(3事業所) 多様な正社員の取組事例、非正規雇用から多様な正社員に転換した事例、無期転換ルール導入事例などについて、すでに制度を導入している企業の事例を紹介します。
パネルディスカッション
[コーディネーター]
基調講演講師
[パネリスト]
事例発表企業3社
多様な正社員、無期転換ルールの円滑な導入に向けて 非正規雇用労働者の正社員化の意義や人材育成に関する課題とその対応、多様な正社員、無期転換ルールの企業経営にもたらすインパクトなど、有識者と企業の人事労務担当者を交えたパネルディスカッションで議論を深めます。
閉会
個別相談会(事前予約制)1相談あたり10分程度(会場閉鎖まで)


事例発表企業(パネリスト)※予定

日程
開催地
企業① 企業② 企業③
10月20日(金) 福岡県 アデコ株式会社 株式会社竹内製作所 株式会社ダスキン
10月27日(金) 大阪府 アデコ株式会社 株式会社AOKI 株式会社竹内製作所
11月1日(水) 東京都 アデコ株式会社  株式会社竹内製作所 株式会社ダスキン
11月28日(火) 愛知県 アデコ株式会社 株式会社ダスキン 株式会社千葉興業銀行 
11月30日(木) 広島県 アデコ株式会社 オタフクソース株式会社 株式会社AOKI
12月7日(木) 北海道 アデコ株式会社 株式会社竹内製作所 株式会社ダスキン
12月14日(木) 大阪府 アデコ株式会社 株式会社千葉興業銀行 サンリッチ三島
12月19日(火) 東京都 株式会社AOKI 株式会社千葉興業銀行  サンリッチ三島



▲page top